BLOG

/BLOG

サロンド エールがスタートします

サロン ド エール スクール空間にスクール生によるサロンがOPENすることになりました。 毎週月曜日(祝日を除きます)の ①10時半〜2名さま ②13時半〜2名さまで 一日に4名様となります。   昨年夏にスクール専門校としてリニューアルし、サロン部門は行っていなかったので 久しぶりのしかもスクール生が担当するサロンとして再スタートできること とても嬉しく思います。 教室内がさらに賑やかになりそうです。 私自身は2007年にサロンに勤める経験もないままOpenしたので とても不安とプレッシャーで眠れない日々をすごしました。 資格を取った皆さんがそれぞれの目標とすることへ進むための 経験を積み、自信を持って進めるステップになれたらと思っています。 今回スタートするにあたり、まずは経験のある人に良い流れを作っていきたいので 現役ベテランセラピストの比嘉百代さんと、看護師でもあり活動の長い畑恵理さんのお二人が担当します。   スクールで学ぶ資格の施術を行うメニューにしていますので リラックスしたい方はもちろん、 まずはどんな施術か知りたい方、資格に興味のある方にもとてもオススメです。 女性限定。 女性同伴であれば男性も施術を受けていただけます。     ********************************* 【人気No. 1】脚たっぷりで頭も手も! 全身のリラクゼーション (80分) 4500円 (うつぶせで下半身ほぐし+フットセラピーのオイルトリートメント+ヘッドセラピー+ハンドセラピー) 半袖、半ズボンを着衣なので気軽に安心で心からくつろげる時間。 足裏から頭のてっぺんまで全身が緩んでリラックスなトリートメント。 オイルは足裏〜膝下までの使用です。   冷え性 下半身のむくみ・だるさ 頭部・目の疲れ 疲労回復したい 更年期 自律神経不調 ぐっすり眠りたい               【短時間リフレッシュ】ットセラピー&ヘッド又はハンドセラピー (40分) 2,500 円 (フットセラピー20分 + ヘッドセラピー又はハンドセラピーを選択20分) 40分 短時間で全身の血液循環と促進や疲れを取りのぞくスッキリとリラックス効果。 着衣のままでオイルやクリームを使わない施術です。 痛くない、 眠りに落ちそうな心地よさ、 ストレッチのような手技もあり筋肉を緩めることで 体がゆるみ、緊張がとれる、 心がほぐれるにつながります。   【よもぎのパワーたっぷり】よもぎ蒸し+ハンドセラピー (50分) 3,000 円 『ハーブの女王』と呼ばれるよもぎを含む数種類の薬草を煮立たせた蒸気で、カラダ全体を包み込みます。 よもぎに含まれた成分には、血液の流れを良くし血行を促進したり女性にに嬉しい効果がいっぱい。 リラックス効果も高いので、癒しの時間としても◎     […]

ヘッドセラピスト受講1名さま募集です

ヘッドセラピーって、 頭だけじゃないんですね〜!! 説明会で体験された方や受講される方の声です。 デコルテ、お顔、耳、首すじ、肩甲骨までゆるゆる〜😵 ガッツリではなく、ゆるゆる〜。 ずっと起きてて、どんな施術かな〜って思ってたのに、 いつの間にかすーっ💤と落ちました😌 そして目がパッチリ👁スッキリ。 オイルやクリームなどは使用しないので、 終えた後のスタイルも気にせずに、 [...]

5月のセラピスト試験

ブログをごらんいただきありがとうございます。 本日は2名のフットセラピスト試験でした。 梅雨の晴れ間で教室にも心地良い陽射しが差し込みました。     ※ 画像は以前の試験の様子です。 セラピスト試験は3日間の受講後、試験官の先生との日程調整をして行います。 学んだ教室で受験できるので安心です。 スクール生運営サロンサロンドエール 毎週月曜日 10時半と13時半。各回2組までの特別サロンです。 [...]

6月は満席です

ブログをご覧いただきありがとうございます。 ありがたいことに6月のフットセラピスト講座 水曜クラス、木曜クラス共に満席です。 7がつのスケジュールも早め更新いたします。 今月のスクールも賑やかに開催しています。 今日はヘッドセラピー、フットセラピー 2講座を開催 それぞれ3時間という長時間で、 エネルギーもたくさん使い、お腹が空きます。 初回はちょっぴり緊張。 [...]

賑やかにスタート

【今週から3講座がスタート🍀】 フットセラピーというものを知って まだ2週間にも満たないTさんは 先月退職したばかり。 今度は自分が楽しめる何か!を探そうと、 たまたま手に取った情報誌をパラパラめくり、 目に止まったフットセラピーの記事にぴんときて、(本人曰く直感❗️) その場でご連絡くださり、翌日の説明会に参加されました。 セラピー体験もされ、 『いつでも、どこでも、誰にでも!』 [...]