足裏分析

/Tag:足裏分析

足裏分析講座の様子

11/4、5に足裏分析講座を行いました。   足裏は常にその人の体の状態を反映しているため、体調管理の目安としても役立ちます。 足を見れば体のゆがみも心のクセもわかるんです。 例えばいつも同じところに角質ができる、というのも体調を示すサインです。   色 シワ 角質 水虫  皮むけ 匂い  など 足裏からの情報が読めると、気質・ストレス状態・不調箇所がわかり、セルフケアもできます。 セラピストは施術の組立もできますね。 今回の受講はフットセラピスト、看護師でフットケアをされる方、理学療法士で靴のインソール作りも手がける方と皆さん足つながりでした。 それぞれの専門の立場とはまた違う視点からもみれてとても興味深いとのご感想。休憩時間も情報交換がつきなかったです。 看護師のKさんは4年前にイベントで私の足裏分析を受けたことがあり、ずっと気になってました!と仰り、嬉しかったです。 Kさんの4年前の足の画像もでてきたので、今と比較していただきました。

足裏分析講座受講生募集です

リクエストがあり、『足裏分析講座』を開催します。 あと2名までは可能なので、ご興味のある方は学んでみませんか。 足の裏から、さまざまな情報を読み解く方法を濃く学びます。 心身の状態はもちろん、気質や体質もわかるので、 それらの読み取りを知ることでセラピストは施術の大きな助けになり、 その方に合った施術のプログラミング、アドバイスの提供などに反映することができます。 もちろん開業されていない方も可能です。   足裏分析講座 11/4土、5日の2日間 (合計10時間) 10時〜15時半 (30分休憩あり) 受講料 21600円 (修了証付き)      

出張で足裏分析講座を開催しました

7月に名護の皆さまからご依頼があり、 2日間に渡り、名護で出張足裏分析講座を開催しました。 2日間ご参加ありがとうございました。 いつものサロンを飛び出し、 2日間名護までの海沿いを走る運転も ものすごくリフレッシュになりました。 足からは、カラダ編、ココロロ編と情報満載です。       受講された宮城陽子さんの感想ブログ http://luckyoudo2.ti-da.net/e9752513.html   たくさん実践を重ねてくださいね。

小指の意味

足の小指にサインがでていました。 小指の赤みと曲がり、そしてぶつっとしたできもの。 小指は膀胱経、腎経という経絡の流れが通るところ。 冷え、婦人科系のアンバランス、尿に関すること、 骨、耳、腰など。 また反射区では耳にあたるところです。 ご本人の自覚症状として耳の聞こえが低下してきているとのこと。 さらに物事の考え方の傾向についてもお話して ご本人にとって、ビンゴ!! と気がつかれることもありました。 やはり足にはサインとして現れますね。 アンケートでは 足裏分析では当てはまることが多くて驚きました。 身体のことだけでなく考えていることなど、足に表れていると知り、 また歩き方などもおしえていただきましたので、これからはもっと大事にしていきたいです。 本日はありがとうございました。 という感想をいただきました。

日々のできごと|